Running Collegeは「ランニングのウィキペディア」を目指しています!
TAG

トレーニング

  • 2021年9月13日
  • 2021年9月13日

定番の練習ですが効果を疑うことも必要。30km走や40km走、あなたに本当に必要ですか?

マラソンが目の前に迫ると、フルマラソンに挑戦するランナーがこぞってやる練習があります。 それが「30km走」 42.195kmという長丁場のレースの走る前にレースに近い距離である30kmを走ることでカラダの仕上がり具合をみるものです。 そのため30kmではなく40km走る方もいます。 普段の練習では […]

  • 2021年9月7日

レース直前に故障をしないために覚えておきたい!9〜10月に故障しない練習方法はコレです。

2021年の夏も猛暑が続きました。 日中はもちろん、朝も夕方も夜も暑く、秋にレースを控えている走り込みたいランナーにとっては厳しい夏でした。 とはいえ、気温が高かった分、走り始める時は意外とカラダは楽だったランナーは多かったのではないでしょうか。 気温はカラダは走る前からすぐ汗をかいてしまうくらいの […]

  • 2021年9月2日
  • 2021年9月2日

投薬治療をしているランニングコーチの見解です。1回目コロナワクチン接種をして感じたこと。

2021年9月1日(水)14:45にコロナワクチン一回目の摂取をしてきました。 自治体の集団接種で、打ったワクチンは「ファイザー(pfizer)社製」です。 僕は6月下旬に心臓に違和感を覚え地元の医院にいったところ、すぐ地域の医療センターを紹介され入院しています。     退院の […]

  • 2021年8月23日
  • 2021年8月23日

夏、頑張ってトレーニングをしたランナーへ。残暑が残る季節にするトレーニングの注意点。

  10月11月にフルマラソンのレースを控えているランナーは、猛暑が続く夏もトレーニングをしていたと思います。 実際のところ2021年東京マラソンが開催されるのは10月17日であり、この記事を書いている8月23日の2か月後になります。 フルマラソンの準備は3ヶ月はかかるため、7〜8月の暑さ […]

  • 2021年8月10日
  • 2022年4月29日

見て感じたことを自分の走りに活かす。東京2020男子マラソンを見て思ったこと。

2021年8月8日。 一年遅れで東京オリンピック2020が終わりました。 賛否両論ありましたが、アスリートにとっては開催されてよかったのではないかと感じでいます。 ランナーである僕が注目してみたのはやはり「陸上・中長距離」 中でもマラソンはレースを走っていない自分の感を取り戻すためにもしっかりみまし […]

  • 2021年8月5日

フルマラソンシーズンを見据えた夏のトレーニング!無理せず鍛えられる「分割走」のススメ。

日本の夏は年々暑くなっているように感じます。 私は今48歳ですが、学生時代に部活をやっていた頃はこんなに猛暑日が続くことはなかったと記憶しています。 そのため、10年以上も前の「夏のトレーニング方法」は通用しないでしょう。 さらに年齢を重ねた市民ランナーはトレーニングの疲労に加え暑さで体力が削られ、 […]

  • 2021年7月29日

エリート選手に学ぶ「厚底シューズ」の使い方

東京2020が始まり、7月初めにはランニングシューズ関連各社のニューモデルが出揃いました。 専門店にシューズを見に行くと東京2020で選手が使うであろうモデルがところ狭しと並んでいます。 もちろん厚底シューズも例外ではありません。 個人的にもフルマラソン用にレースシューズを新しくしようと思い、7月下 […]

  • 2021年7月15日

これがあなたにオススメです。練習の中心「ジョグ」のやり方

「走る」と行為は運動の基本のうちの一つです。 そして「体力づくりのため」「ダイエットのため」「レースに出るため」など走る目的は様々です。 日々走る中で中心のトレーニングとなるのは比較的楽に走れる「ジョグ(jog)」「ジョギング(jogging)」でしょう。 今回は「ジョグ」のやり方について考えてみま […]

  • 2021年7月12日

暑い夏のカラダケアと熱中症対策

ここ近年、日本の夏は「猛暑」となる日が増えてきました。 比較的涼しい朝や日没後でも25度以上の「夏日」「熱帯夜」であることが多いですね。 そんな中走ると、カラダに熱がこもり疲労回復も遅れます。 熱中症の心配も出てきます。 今回は気温が高い時にトレーニングをした後、どんなカラダのケアをすればいいのか書 […]