Running Collegeは「ランニングのウィキペディア」を目指しています!

乗るだけでも効果あり!バランスボードで「体幹」を強化しよう!

スポンサーリンク

みなさんはバランスボードはご存知ですか?
上の写真はバランスボードにのっている状態なのですが、これだけでも十分体幹トレーニングになっている便利なトレーニングアイテムです。

最近はジムに通わなくても自宅で簡単にトレーニングできるアイテムが多数販売されていいます。
その中でも、体幹をアイテムとしては簡単に、そして省スペースでトレーニングができるものです。

最初は半信半疑で使ってみましたが、使えば使うほどその良さがわかってきています。

今回はバランスボードを使ったトレーニングの効果についてお伝えします。

 

バランスボードとは?

バランスボード バランス

バランスボードとは円形の形をしたボードの下に突起があるトレーニングアイテムのことです。
このうえに乗り続けてバランスを取り続けることで、体幹やバランスが鍛えられるというものです。

直径30~40cmくらいのものが多く、場所をあまりとることなく自宅で気軽にトレーニングができます。

バランスのトレーニングは筋トレに比べて後回しにしやすいトレーニングです。

しかし、バランス感覚はカラダ全体が関連してきます。
バランスをとるトレーニングをすればカラダ全体を整えるだけでなく、体幹も鍛えられ、最終的には全ての筋肉と神経に刺激が入り、運動能力の向上が見込めるというわけです。

そう考えると「乗るだけでも効果がある」バランスボードはなかなか優秀なトレーニングアイテムといえます。

スポンサーリンク

 

バランスボードの効果

バランスボードを使って得られる効果についてみていきます。

効果としては以下のようなものが期待できます。

  1. バランス感覚と体幹が鍛えられる
  2. 運動能力の向上
  3. ダイエット効果
  4. 姿勢矯正
  5. 肩こり、腰痛の改善

ではそれぞれについてみていきましょう。

スポンサーリンク

バランス感覚と体幹が鍛えられる

バランスボードはバランスが取りにくい状況を作り出します。
そのためバランスボードに乗ると不安定な状態のため自然とカラダはバランスを取り始めます。

バランスを取らなかければならない状態を継続することでバランス感覚が鍛えられ、さらにバランスを取るために体幹の筋肉が鍛えられることになります。

両足で乗っているだけでもバランスと体幹が強化できますが、片足立ちで乗って守るなどバリエーションを増やすことで、より高い効果が得られると思います。

スポンサーリンク

運動能力の向上

バランスと体幹が強化されれば運動能力も上がります。

体幹はカラダの軸です。
体幹が鍛えられることでカラダの各部位へ力がスムーズに伝わるようになり、動きも変わることでしょう。

ダイエット効果

「ダイエットをするには体幹も鍛えましょう!」というのはよく聞きます。
筋肉を鍛えれば基礎代謝が上がるので、カロリー消費量も増えやせやすいカラダになっていくのです。

姿勢矯正

バランスボードは姿勢が悪いとバランスを取ることができません。
そのため、バランスボードに乗ると自然と姿勢は良くなります。

姿勢の悪い方は体幹が弱く、姿勢を保つ筋力が少ないといわれています。
バランスボードに乗って体幹が鍛えられ正しい姿勢をするようになれば、普段の生活も正しい姿勢でいられる時間も伸びてきます。

肩こり、腰痛の改善

肩こり、腰痛の原因の一つに「姿勢の悪さ」が挙げられます。
姿勢が悪くカラダに歪みがあることでカラダの一部に力が集中してしまい、肩こりや腰痛を引き起こします。

バランスボードに乗ることでカラダのバランスが良くなり姿勢が矯正されることで、肩こりや腰痛を改善できる可能性が高まります。

スポンサーリンク

 

バランスボードを使ったトレーニング

トレーニング方法はいろいろありますが、ランニングに関しては上の写真ある二つのトレーニング「バランスボードの上に乗る」「バランスボードの上でスクワット」をやっておけば十分と考えます。

基本はバランスボードの上に乗ってバランスを取るだけです。
足を肩幅くらいに開いてバランスボードの上に乗り、リラックスしてバランスを取り続けます。
長く続けられれば長く続けられるだけバランスボードの上に乗っていていください。

うまくバランスが取れない場合は壁などを利用してバランスをとってみてください。
慣れてきたら支えなしでバランスをとってみましょう。

ちなみにバランスボードの上に乗った時、目線が下にいくとバランスが取りにくくなります。
しっかり正面を向いてカラダの真下に重心がくるようなイメージを持つことが重要です。

バランスボードに乗ることに慣れたらスクワットをしてみましょう。
背筋を伸ばし、正面を向いて曲げられるところまで膝を曲げてスクワットをします。

筋力をつけるというよりも「バランスを取り続けること」を重視してスクワットをしてみてください。

スポンサーリンク

 

最後に

バランスボードに乗るのはトレーニングですが、乗ってみると意外と面白いです。

個人的には家にいる時、ちょっと時間ができればバランスボードに乗っています。
テレビを見ながらでも乗ることができます。

バランスのトレーニングや体幹トレーニングが地味で飽きやすいのは事実です。
しかしバランスボードは何かをしながら乗ってトレーニングすることが可能です。

カラダのバランスを治したい方、安価なものもあるバランスボードでトレーニングをしてみてください。

 

なお、今回ご紹介したバランスボードはスーパースポーツゼビオさんで購入しています。

 

バランスボードにもいろいろ種類があります。
ご自身の好みや実力に合わせて選ぶのも楽しいですよ。

created by Rinker
Fungoal
¥10,290 (2022/05/18 15:40:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

スポンサーリンク

 

 

同時掲載

note(ノート)

みなさんはバランスボードはご存知ですか? 上の写真はバランスボードにのっている状態なのですが、これだけでも十分体幹トレー…

スポンサーリンク
バランスボード バランス ヨガマット
最新情報をチェックしよう!